読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きりあ@高校生ブロガーの日常ブログ

中学校時代に不登校をちょっとばかし経験した高校生が書く日々のちょっとした出来事や気づいたことなどを綴っています。

バレンタインの辛辣な話

 

こんにちは。 

中学生兼不登校児ブロガーのきりあです。

さてさて、
みなさんバレンタインデイはお好きですか??w

バレンタインデイが出来たのははローマ帝国の時代だったそうです。


恋する乙女にとっては一年間の行事の中で一番大切な日と言っても過言ではありません。
「前からあなたの事が好きでした。付き合ってください!」なんて言える日はそう多くは無いのですから、神様からのプレゼントですねw
男性にとってもバレンタインdayは重要な日です、「好きな子に貰えたら嬉しいなぁー」なんて考えたりしますよね?w


本題の辛辣な話

この際日頃の行いが良いモテモテもしくはそこまででもないけど貰えるひとは論外で。

私はこの日ほんっとーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーにつらいです。
なぜなら!たくさんチョコを持って通学する女子たちを見て「はぁぁぁーー今日はバレンタインか......」
なんて考えながら教室に入るとそこらじゅうで友チョコ配りをしている女子の姿。
しかも悲しいことになぜかこの日は女子の態度が微妙にきつい(気のせいであれば気のせいであってほしい)

ここでちょっと付け足しで書いておきます。
ちょっと期待すると女子からは
「は?あげるわけないじゃん。え?ちょっと待ってwなに?もしかして期待とかしちゃってる? ウケるんですけどwてかまじキモーーいwwwww」

という非常に辛辣な言動が。
本当にちょっと期待してたりすることだってあるんですよ?
ねぇ......
もうちょっと優しくしてくれもいいじゃん....

はぁ…
ライフゲージが ゴリゴリ削られていく…w


そして改めてもう一度。
バレンタインにチョコたくさんもらってやがるモテモテの人へ
「僕の気持ち、わからないですよね?.......」。

そんな私の対抗策

最善の策は、期待しないことなのかもしれないですが

それでもチョコをただの一つももらえず
遂に自宅の玄関についてしまった時の敗北感。
「なんでおれもらえないんだよぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!」

すっげー不憫です。

友達にもらってる子がいたらなお一層。


女の子に理解していただきたい事

「チョコ?そんなの買って食えばいいだろ?なんでわざわざお前らなんかにもらわなくちゃいけないんだよww」
みたいな乱暴な事を平気で言ってしまってすいません。でもね、内心結構気にしてますよ?

もしかしたらいやきっといやおそらくいやだいだい。というかそもそも男のプライドが……


なので、この日は憐みの意も込めつつチョコを貰えないであろう、もしくは貰えなかったなかった不憫な男子のためにチョコ多めに持ってきてあげてください。そして、
「余ったからチョコやるよ」みたいなそっけない言葉でもいいので渡してください!

邪険にするかもしれないけどきっとそれは照れ隠し!内心きっと喜んでるから!おねがい!わたしてあげてください!慈善活動だと思ってさ!ね!?少なくともそこまで同情されてもなお私はこの件に関しては一切プライドは持ち込みません。ありがたく頂きます。

まとめ

バレンタインdayは年に一度の超超超重要イベント!
だけどおぼえておいて!チョコが貰えなくて叫んでいる不憫な男の子がいることを。

 

あとがき

8回目の投稿になりました。

今回は私の体験もわりと含まれてます。

かなり大げさな感じですが、

だいたいはこんな感じです。

バレンタインの事をかいてたら

なんかちょっと落ち込みました...

 

最後に

 

ここまでお読みいただき

ありがとうございましたm(__)m


これをお読みの方へ

どうか皆様に今年も良いバレンタインが

訪れますように!!