読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きりあ@高校生ブロガーの日常ブログ

中学校時代に不登校をちょっとばかし経験した高校生が書く日々のちょっとした出来事や気づいたことなどを綴っています。

中学生兼不登校児ブロガーきりあの心情#3

こんにちは中学生兼不登校児ブロガーのきりあです。
いまこうして書いてるこのブログについて
書いてみました。

ブログが与えてくれたもの

僕にとってブログは人生における
1つの糧にすぎないのかもしれない。
端から見ていればきっとそうだ。
けれど1つの糧は私を大きく成長させてくれる。
私は弱い人間だけれど。
こうやってブログを書くことによって
ちょっと自信が持てた気がした。
自己満足だけどもしそれをいけない事とていぎするのだったら、
それでもし自分が
少しでも成長出来たなら
今度は自己満足じゃない
ブログを書けばいい
そうやって考えさせてくれるものが
ブログ。

私のブログ

そんなに深く考えなくてもいい
たかがブログだ。
この考え方は僕は嫌いだ。
妥協したくない絶対に。
ブログは私にこれほどの財産を与えてくれたのだから
ブログをぞんざいに扱うことは決してしたくない。
だから思った。
最初は掃きだめ程度に使ってやろうと思ったけど、
やっぱり違う。
もっともっと出来る事があるんだから
チャレンジして行かなくちゃ。

あとがき

10回目の投稿になりました。
最初に掲げていたこのブログのプロセス
「親近感が持てるブログ作り」
一見しっかりしているようで
これが私の大きな間違いだったのだと
思いました。

さいごに

ここまでお読みいただき
ありがとうございました。