読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きりあ@高校生ブロガーの日常ブログ

中学校時代に不登校をちょっとばかし経験した高校生が書く日々のちょっとした出来事や気づいたことなどを綴っています。

不登校児の特権!w

 

f:id:kiria42:20160228220130j:plain

こんにちは中  学生兼不登校児ブロガーのきりあです。
暇な日々を不登校児として送っていますが、
実は暇な時間を自分なりに有効に過ごせているのではないか?
と思ったので、それについて綴ってみました。


暇な時間をどのように使っていくか

僕はお家で暇な時間をすごしてる時に
勉強をした方が良いんだろうと思っていました。
ですが、そんなことを考えつつも勉強をせずにゲームをしたり
テレビをみたりマンガを読んだりする生活を送っています。
でもそんなことを考えているんだったらなぜ遊んでるの?
っていう矛盾になってしますわけです。
ちょっと頭を使って考えてみたのですが、
割と単純な理由でした。
それは実際は勉強をした方がいいと思っていないからです

あとから「暇な時ってどんな事をすればいいか」と考えた時
「ためになるような事をしたらいい」とか思ったりするのですが
実際のところ暇になった時
僕は全くと言っていいほどそんな事を考えません。
その時に何をしたいかで決めています。
なので、これからはもっと意識過ごしていきたいと
思いますとしめようと思ったのですが、
多分こんなことを言っていても無理だとおもったのでこのまんまでいきたいと思います。

ちょっと上手くまとめて書こうと思ったのですが
まとめられなかったです....  


やはり無駄な時間をすごしてしまっているのでは?

「いえいえそんな事は無い」

思います。というか思いたいですw

娯楽を楽しんでいる時って
なにかを実は学んでいる

と言いたいのですが
そんな事を意識しながら
改めてゲームしてみると
有ることに気付きました。

ゲームをしている時はほとんどゲーム以外の事で頭を働かせていない

何事も少なからず得られるものは有ると言うのは
本当なのですが、
ゲームすることを通して色々学ぶこと等は例外として
「ゲームほど他の事に関して得られるものが無いものは無いのでは?」
と思いました。
ただ
「こんなしょうもない事だったり
他の人がみんな周知しているようなことであっても
僕はゲームをこれだけしなければ
多分気付かなかったんだろうなー」
と思いました。
ここでやっと肯定できたw
僕が言いたいのは
時間を使う上で大人の人に
推奨されていないような娯楽(ゲームやら漫画やら)
をすることによって
リアルに大人の人たちが言っていることだったりとかを
改めて再確認することができると言うことです。
そう考えるとなんか面白いですよね?w

ダメって言われているものに興味を抱いてしまったり
時には手を出してしまったりするのは、
そんな当たり前のようなことだったりとかを
自分にもう一度再確認させるための
大事な本能なのではないかと思っていました。
(たぶんちゃんとした心理学的な本当の理由は他にあるけどw)
外界と断絶されている状態が作れるからこそ得られること
外界と接することが無いと
自分の考え方とかがみるみる強くなっていって
偏った価値観が身についてしまったりするのでは
と思っていたのですが
外に出た時に明らかに「自分のここは間違っていたんだ」と
学習出来た時、
とっても悔しかったけどそれ以上に
自分の成長が以前より明確になった気がしてすごくうれしかったです。
こうやって文章に書くだけだとちょっと分かりにくいので
例を書くと、
雑巾がけをする時って、
たたたたたたーって雑巾がけ終わった後
ちらっと後ろを見た時に
うすーく汚れているよりも
まっくろくろになっていた時の方が
「あ、掃除したんだー」
って達成感が出ませんか?
たとえがちょっと微妙だったですけど
僕的にはこんな感じです。

1人になってたくさんの失敗、例で言うと雑巾が黒くなるほど
外に出て答え合わせ、例で言うとちらっと見た時に
より明確に成長できたと実感できるのではと思いました。
それに福利で失敗を必然的にすることができると言うのも
失敗をして上手くこれからに取り入れていくことが苦手な
僕からしたらなかなか魅力的ですねw


そんなわけで不登校児やってて
「なんか無駄な事をしているなー」
と思っていても
「わりと良いこともあったりなかったり出来るんだなー」
と気付いた僕を綴った記事でした。


あとがき

27回目の投稿になりました。
途中から線路脱線しちゃって
個人的には砕けすぎちゃった記事になってしまいました。
けれど、書いていてちょっと楽しかったしテーマと気分が乗っていないと書けないような記事ですので
単純に書けて嬉しかったです。


さいごに

コメントは一応目を通していますが
お返事は基本しませんので
アドバイスなどは僕のTwitterアカウントで
いただけると嬉しいです。
アカウントは名はきりあ42@中学生兼不登校児ブロガー
です。
最後までお読みいただき
ありがとうございましたm(__)m