読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きりあ@高校生ブロガーの日常ブログ

中学校時代に不登校をちょっとばかし経験した高校生が書く日々のちょっとした出来事や気づいたことなどを綴っています。

不安と期待どちらの方が強いですか?

日常

 

f:id:kiria42:20160314182926j:plain

こんにちは中学生兼不登校児ブロガーのきりあです。
すこしずつ高校生活という新生活が近付いてくるにつれて
最近期待と不安をより強く感じるようになってきました。
そんな僕の期待と不安のちょっとした
心情を今回は書きたいと思います。


期待は何%?不安は何%?

これまでそして多分これからも新しく始めることは何事も
期待と不安を感じてきました。
みんなきっと少なからず感じていることだと思います。

自分はいつもそんな場面で不安が強く出てしまって
なかなか積極的に新しい事を始めることができません。
というのも僕のとっても短い人生経験のなかで思ったのは
何かを始める時は積極的に楽しく前向きに
と気持ちに余裕をもって取り組むと
チャレンジしたことにほんのすこし強く
充実感が得られるということです。
別にここでなにかの教えを説こうというわけではありません。
なのですが、僕自身漠然とそんなような考え方が根底にあるので
どうしても入り込みの時に不安が強いと
なんだかダメな気がしてきてしまってその悪循環で気持ち悪くなったり頭が痛くなったりお腹が痛くなったりと
思いもよらぬ体調不良までも招いてしまうことも...

まぁそんなことがあるといつも考えてしまうのも
よくないのですがw

それで、見出しのパーセンテージの話。
割とぼんやりと付けてみたただけなのですが、
ちょっとじっくり考えてみたら
そこまで明確にわかるもんでもないですねw
ふとおもったのですが
自分自身感情すらも
こういう気持ちはこのくらいで、
こういう気持ちはこのくらい。
とグラフに表すかのように整理していました、
というか整理しようとしていました。
なのですが、実は全然出来てなかったし
感情自体がそこまで単純なものでもないので
逐一そんな事やってられないのかなー?
なんて思いました。
とはいっても
なんとなくそういう風に整理して
心を落ち着かせたいという
考えも自分の中であって
良くわからないですねw


自分の感情について

ここで書いてみようかなー
と思ったことがここまで書いて1つ
浮かびました。
ちょっと書いてみようと思います。

それは
自分の感情のコントロールについてです。
さっき書いたとおり
正確に自分がどのくらいなにを
どのように考えているかなんてのは
分からないにしても
自分が何をしたいのかだったりとか
どうしたいのかだったりとかは
おおよそ把握出来た方がいいと思うのです。
が、
これってかなり難しくて
しかも自分は結構苦手なのだということが
最近とかになってようやくわかってきました。
そして自己主張が上手に出来ないのもそれと
関係があるのかなーとも
思いました。
なんか作文調になってしまいましたが、
そんなようなことをきづきました
っていうお話しです。


不安を力に変えたい!!

大分都合のいい話なのですが
これまであんまし
「不安を負かしてやったぜ!」
と強く実感できるような事がなかったので
そんな僕の最大の敵といっても過言でも無いような感じの不安をもし都合よく力に変えられたら....
と考えてしまいました。
これできてしまったら
なんか色々ダメな人間になってしまうような気もしたのですが、
アニメとか漫画で出てくるように飲んだら
不安がスッ!と自信に変わるような魔法の薬的なやつ
とかがあったら尚欲しいなーなんて思います。
日常では「瞬間移動できる能力」「時間を巻き戻したり早送りしたりできる能力」「空中浮遊能力」とか欲しいなーと
思うのですが。
不安に押しつぶされそうなときの「この不安をどうにかしたい!」
という気持ちが断然勝るなーと思いました。

ちょっと待った!忘れないでー期待の存在を!
不安、不安で嫌な事ばかり考えていると
全くと言っていいほど
期待なんて考えられ無くてなってしまいます。
みなさんはどうかわからないが少なくとも僕はww

別に期待が無いわけではないのですが、
天秤に不安と期待を乗せると
確実に不安の方に傾きます。
とりあえず不安が大きすぎる。
見出しを書いている時に期待の事書く予定だった
のにもう不安の事を書こうとしているのがその証拠ですw
日々そんなに期待を大事にしていないと
いざ期待の事について書こうと思っても全然出て来ないなーと
思いました。
そんな僕がここで言えることは
と考えてみたところ
1つ思ったことがありました。
これは同じような精神状態に立たされているはずなのに
とりあえず見た目はとっても余裕があって
「なんでそんなに平気なの!?」
と突っ込みたくなるような人を
僕がちょっと離れたとこから見て
考えて分かった事なのですが、
自信に満ち溢れている人って
あんましネガティブな発想をしないですよね?
ってことです。
ってうまくまとめようとしたけど
これまで何度も聞いた事があることだということに
やっと気が付きました。
そしてその何度もきいているようなことを
自分は出来ていないのだなーという
事も痛感しました。


あとがき

34回目の投稿になりました。
なんだか今回は僕自身がちょっと
自問自答して勝手に成長出来た
記事だったなーと思いました。
マイペースに書いていけるのも
ブログの良さだなー
とまた一歩ブログの深さを知ったし
なにより自分を他人のように人間観察
することによって
自分のいつも見えないところも
ちょっと見えてくるんだなーとも
思いました。
だいぶ今更なことずくしの記事になってしまいましたが
今回はそんな僕の心情をわりと納得できるような感じで
綴れた記事になったと思います。


 さいごに

コメントには一応目を通していますが
お返事は基本しませんので
アドバイスなどは僕のTwitterアカウントで
いただけると嬉しいです。
アカウントは名はきりあ42@中学生兼不登校児ブロガー
です。
最後までお読みいただき
ありがとうございましたm(__)m