読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きりあ@高校生ブロガーの日常ブログ

中学校時代に不登校をちょっとばかし経験した高校生が書く日々のちょっとした出来事や気づいたことなどを綴っています。

思い込みって恐ろしい!!

SNS 日常

 

f:id:kiria42:20160316213126j:plain

こんにちは中学生兼不登校児ブロガーのきりあです。
先程TwitterのTLを
眺めていてあることに気付きました。
「男性なのか女性なのか分からねぇ...」
アカウント名とアカウント画像が
スクロールのタイミングでちょうど隠れてた
ほんの数秒、いや一瞬の出来事でした。

今回は「今頃かよ!」ッて感じな

かなり遅めの
性別すら分からないSNSをはじめ
ネット上の顔の見えない文字のみの
やりとりの怖さ
について今回の事で気付いた事とか思った事を
書こうと思います。


自分が自信過剰だった話

実はついさっきまで
自分は文面から
男性が書いているものなのか
女性が書いているものなのか大体分かると思っていました。
しかも割とガちでw

別に個人的ななにかに従って
その人が男性か女性かを
判断しているわけではないのですがねw
本当に見分けられている自信があって
よく聞く

「インターネットのむこう側にどんな人がいるのか分からない」

って話はそんなに気にした事も無かったです。

っていう
僕は自信過剰です。
って話でした。w


文章の書き方は果たして男女でどのくらい異なるのか

「男性はこう書いて女性はこう書く。」
というような明確な指標を僕は
知らないないし
心理学的にこういう傾向傾向がある
みたいなのは存在するのかもしれないけれど本当に人それぞれ違うし
例えば

「男性なのか女性なのかわからないように文章を書く」

と意識して書いたとしたら
もちろん全然分からなくなってしまいます。
まぁ5割の確率なので
あてずっぽで「こっち!」って思った方だった
ってこともありますけれどねw

そして僕がなにをもってして
「あ、これは男性だ!」「お?これは女性か?」
と区別しているのかというと、
アカウント名と
プロフ画像です。

やっぱり視覚的先入観は強い!
プロフ画像が例えば
男の人がどこぞの山の上と夕日を
背景にとった写真だったら
なんとなく
「あ~これは男の人かなぁ」
なんてなにか確証があるわけでもなく
そう思い込んでしまいます。
まぁプロフ画像なので
顔写真が載っていたら
十中八九その人本人だと思いますがw


まとめ

インターネットの怖い話については
ほとんど結局触れませんでした。
なのでここではちょびっと、
といっても常識中の常識なのですが
今回僕がようやっと気付いた事、
それは

文面からどんな人が書いているのかを
推測するのはかなり難しい。
そしてアカウント名プロフ画像など
偽れば完璧に近い自己偽装が
割と簡単に出来ちゃう...


あとがき

45回目の投稿になりました。
思いつきだったので
特筆することもありませんでしたが、
僕本人別になにか害があったり
怖い思いをしたりしたわけでは無い
にしても
今回のテーマである
気付きにはひやっとしましたw


さいごに

コメントには一応目を通していますが
お返事は基本しませんので
アドバイスなどは僕のTwitterアカウントで
いただけると嬉しいです。
アカウントは名はきりあ42@中学生兼不登校児ブロガー
です。
最後までお読みいただき
ありがとうございましたm(__)m