読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きりあ@高校生ブロガーの日常ブログ

中学校時代に不登校をちょっとばかし経験した高校生が書く日々のちょっとした出来事や気づいたことなどを綴っています。

スマホを使うときの不快感をなくす方法を考える。

日常

f:id:kiria42:20160423123250j:plain

 

 

 

こんにちは高校生ブロガー改め落ちこぼれ高校生ブロガーのきりあです。

今回はこのやるせない日常をどうにかして楽しいものに変えようとすべく

どうしたらよいか考えるも結局思いつかず落ち込んでいたら

家の窓から差し込む日差しに励まされて

「よし、がんばろう!」

と意気込み次の目標なりに向かっていく。

みたいな生活を送れるようにするためにはどうすれば良いかを

考えるよりもなんかしてみようと思い記事を書き始めた僕の

今日この頃にすこしびっくりしたことを書こうと思います。

 

 

10代~20代の人あるある

 

実は最近ちょっとしたあることに気づいてしまった。

 

「自分はマナーがなってない」

いや違うな。

「年配の方に嫌われる」

しつこいようですが

僕は今年高校生になり

バス通学になったのです。

そしてそれはほんの数日前の出来事、

バスの中でした。

僕はつり革につかまりスマホをいじっていました。

時間も時間だったので、

おそらく買い物などの帰だと思われる年配の

方がたくさんのっていました。

 

そんな感じのバスの中でふと

背後から視線を感じました。

ただその瞬間は別にだれかみているのかな?だれだ?とか

そういう特になにか思っていたわけでもなかったのですが、

ガタンと揺れた拍子にちょろっと後ろを振り向きました。

するとなんかめっちゃこっち睨んでる年配の方がいらっしゃって...

 

ただそこまでガンにらみされたわけでもなかったので、

体が硬直してしまったとかそういうのは

なかったのですが、

「なぜ自分は睨まれているんだろう?」

とただ単純に不思議に思いました。

 

僕は振りかえった時のことをもういちど

脳内でリプレイしました、

するとどうやらその方は僕のスマホ

みていた?いや顔?

結局どこをみていたのかは結局降りるまでに特定することは

できなかったのですが、明らかに僕をにらんでいたのは確かでした、

十中八九僕のなにかがそこそこお気に召さなかったのだと思います。

というかお気に召さなかったのです。

 

ここからは推論なのですが、

おそらくバス内でスマホをいじっていたのが

良くなかったのではと。

ただしかしこの時点でちょっとした疑問が、

「バス内でスマホダメってなんかあったけ?」

僕も一応バスに乗るのが初めてではないので

知っています。

確か優先席付近ではダメとか

通話はダメとかそういうのですよね?

 

いや、でもそこには該当しないんだよな...

ではなんだ?

 

・・・・・・・・

 

 

こじつけなのですが、

多分僕がバスでいじっていたスマホが、

とういよりはスマホを僕がいじっていたのが、

いけなかったようなのです。

 

ですが本人に確かめてみたわけではないので

この辺にしときます。

 

そして僕がその時にその方に睨まれていたかはどうかは

さておき、

きっとこんな感じの経験をされてことがある方は

多い。と思います。

そこで僕は考えたどうしたら

不快感を与えずにスマホをいじることができるのか...

 

 

スマホをいじることによって与えてしまう不快感のなくし方

 

模索中&実践なしの妄想なので

頭の中で浸ることしかできないのですが、

どうにか今のこの感情をなんとかすべく

考えてみることにしました、

不快感をなくす方法。

 

まず一つ。

「その行為自体をやめる」

これが理想の形であり

おそらくこの状態に近いものが

正解なのではと....

 

二つ目。

「無駄なところで礼儀正しいアピール」

大衆のなかで一人孤独の世界に入り、

見た目ちょっと無礼だしなんか不愛想。

みたいなものを払しょくするために。

ただ礼儀正しいアピールを

するチャンスはあの狭い空間のなかでは

下手すりゃ一回も来ないかもしれません。

けれど王道のあれをすれば...

 

三つめ。

「席を譲る」

ちょっと目立つ感じで席を譲る。

やり方はお任せしますが、

もしこれができれば

少なからずスマホをいじっている姿が

目に入った時の不快感が緩和されるでしょう。

というかこのくらいしかアピールは思いつかない。

 

四つ目。

「年配の人と会話をする」

割とフレンドリーそうな方をターゲットにして

話しかけてみる。

年配の方からしたら

自分同年代の人間と話す人に

そこまで嫌悪感は持たないでしょう。

と思ったけど実際どうなんだ?

 

とりあえずふと思いついたのは

このくらい。

ただ僕はあることに気づいてしまったのです。

「ひまつぶしでやってるスマホの影響で与えてしまう不快感を緩和させるために

話かけるのならばいっそ会話がメインでいいんじゃね?」

と。

サラリーマンだったり急ぎの連絡とかを入れなかったりとか

する場合を除いてですが、

いっそしゃべりに行ったほうが

良いのかもと思いました。

ただ本来バスは静かにするものなので

もしするようであれば

しっかりと声量に配慮しなくてはですね!

 

 

あとがき

 

52回目の投稿になりました。

 

バスは公共の場所

ルールはしっかりと守る。

ちゃんと意識しながら

利用しなくちゃ。

と改めて思いました

 

 

さいごに

 

コメントには一応目を通していますが

お返事は基本しませんので

アドバイスなどは僕のTwitterアカウントで

いただけると嬉しいです。

 

アカウントは

twitter.com

http://twitter/kiria2211blog

です。

 


最後までお読みいただき

ありがとうございましたm(__)m